Q)親の持ち物なので、仕分けに時間が掛かっています・・

A)思い切りのよさと、第三者の協力があればスムーズです。

思い出の品(写真・アルバムなど)は、保管して持ち帰った方が良いと思いますが、衣類や書籍などは、故人の思い入れもあり、なかなか捨てられないケースもございます。

 

>仕分けには、処分に迷っている物は捨てる、という鉄則があります。少しでも要らないと思った物は思い切って処分すること。できない場合は、便利屋さんなど、第三者に任せることで、思いを断ちやすくなります。


最強!不要品回収☆列伝[吹田市エリア]